せどり

せどり初心者にキャンプ用品がおすすめな理由とは?

どうも!お小遣い戦争のたっきーです!

 

せどり初心者キャンプ用品を仕入れるとなると、

 

✓キャンプ用品は選び方が難しそう。

✓需要が少なさそうで不安。

✓売れるキャンプ用品を知りたい。

 

などと考える人は多いかと思います。

 

近年、インターネット上でも動画やブログなどでキャンプにまつわる情報が数多く発信されるなど、アウトドアレジャーのなかでもキャンプは高い人気を誇っています。

 

とはいえ、好きな人は増えているかも知れないけれど、普段キャンプに馴染みのない人からすると、せどりで仕入れて本当に売れるのか不安になるものです。

 

それが初心者ならなおさらですよね。

 

結論から申し上げると「キャンプ用品は狙い目のジャンル」と断言できます。

 

なぜ狙い目なのかを3つのポイントでまとめて説明しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

キャンプ用品がせどり店舗仕入れで狙い目な3つの理由

 

キャンプ用品がおすすめな3つの理由としては、

 

  • シーズン狙いで大きく売上を取りやすい。
  • 商品の種類が少なく仕入れがしやすい。
  • ベテラン以外にもキャンプをはじめたい人が多く需要が途切れにくい。

 

以上が挙げられます。

 

これらのポイントについて順を追って説明しますね。

 

シーズン狙いで大きく売上を取りやすい

 

キャンプはオンシーズンとオフシーズンがはっきり分かれている商材です。

 

年中売れる商品ではないので仕入れるのが難しそうに感じるかもしれませんが、シーズンに合わせて仕入れておき、アウトドアアクティビティが盛んな時期に入るあたりで出品するといった管理がしやすいのは利点といえます。

 

夏前から秋にかけて出品し、冬から春にっけて使用回数が少ない状態のよいものが店頭にあるかチェックして仕入れる。

 

このようなサイクルを作れれば、安定して稼ぎやすくなります。

 

商品の種類が少なく仕入れがしやすい

 

キャンプ用品はもともとブランドの総数が少なめではありますが、せどりで出品して売れる商品の種類もそこまで多くありません。

 

キャンプ用品の主な種類としては、

 

  • テント
  • ターフ
  • 寝袋
  • テーブルやチェア
  • ランタン
  • バーナー

 

などが挙げられます。

 

ほかにも調理関係のグッズクーラーボックスなどの必要なものはありますが、こだわって選ぶか、ほかのホームセンターで買ったもので代用するなどで、比較的取り扱いは難しいかと思います。

 

これらのなかでも、テントはずば抜けて売れやすく、寝袋やバーナーなども中古で探す人が多いアイテムなのでできる限りチェックしておいたほうがよいでしょう。

 

せどり初心者のうちは、あれもこれもと仕入れずに売れやすいとわかっているテントなどを購入して出品すると効率よく稼げますよ。

 

ベテラン以外にもキャンプをはじめたい人が多く需要が途切れにくい

 

キャンプと聞けばベテランが多い印象を受けるかも知れませんが、キャンプブームをへて最近では定番のレジャーとなってきています。

 

新規でキャンプをはじめる人も多いのですが、キャンプ用品は高いから中古品で探すという人も少なからずいます

 

ベテランの人も、欲しいけれど店舗で売っていないものなどを、メルカリなどのフリマやAmazonなどのECサイトで探している場合も多いです。

 

店舗でキャンプ用品を仕入れる際の注意点

 

まだまだ参入者がそれほどおらず、なおかつ利益が取りやすいキャンプ用品は狙い目の商品ですが、仕入れの際に注意しなければならないことがあります。

 

注意点としては、

 

  • アウトドア用品は商品の状態をしっかりチェックする。
  • 保管スペースを確保する。

 

上記の2点が挙げられます。

 

アウトドア用品は商品の状態をしっかりチェックする

 

キャンプは屋外でのレジャーを楽しむアウトドアアクティビティです。

 

そのため、汚れや劣化がどうしても激しくなりやすいのが難点ともいえます。

 

テントの生地フレームの結合部分などは特に傷や汚れがつきますし、傷があると出品してもなかなか売れないということもありえます。

 

そうすると売上が立たず在庫を抱える羽目になってしまいます。

 

良品を発掘するのは用意ではありませんが、見つかれば利益につながるので検品はしっかり行ってください。

 

保管スペースを確保する

 

テントはたためてコンパクトになるとはいえ、キャンプ用品は意外とサイズが大きいものです。

 

そのため在庫を保管するスペースが狭いと収まりにくく、在庫管理もしにくくなります

 

また、オンシーズンは売れる可能性が高いので問題ありませんが、秋冬のオフシーズンは売上が立たないまま在庫を抱える羽目になります。

 

そのため、ほかの商材を圧迫しないようある程度のスペースを確保したほうがよいでしょう。

 

キャンプ用品は売れるタイミングを把握して仕入れましょう

 

キャンプ用品はまだまだニッチなジャンルではありますが、近年はYOUTUBEなどの影響もあって、キャンプを楽しむ人が増えてきています。

 

シーズンのオン・オフを把握すれば、売りたいときにしっかり売れるようになるので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

 

僕のYouTubeでは、
副業の調査や、お小遣いの増やし方や紹介をしています↓
⇒ YouTube <お小遣い戦争>

 

もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

 

また、LINE友達も同時に募集しております↓
⇒ たっきーとLINE友達になる

せどり初心者がやりがちなミスから学ぶ賢い仕入れ方前のページ

解説記事|【セカストせどり】素人がプロの指導を受けてセカストでキャンプ用品(テント)仕入れを教わってみた。【検証】【たっきーのせどり成長日記第3話】次のページ

ピックアップ記事

  1. 悪魔的に稼げるメルカリ副業

関連記事

  1. せどり

    店舗せどりの狙い目アパレルアイテム|レディースブーツについて解説

    どうも!お小遣い戦争のたっきーです!アパレ…

  2. コラム

    副業したい会社員はどのくらいいるのか?

    どうも!お小遣い戦争のたっきーです!ツイッ…

  3. お小遣い

    借金の支払いや請求書を見て気分が落ちる人へ

    どうも、お小遣い戦争のたっきーです!請求書…

  4. お小遣い

    メルカリでの副業は飽和しないのか?

    どうも!お小遣い戦争のたっきーです!メルカリ副業をはじめてみた…

  5. お小遣い

    メルカリで恐ろしいほど売れるブランドTOP5

    どうも!お小遣い戦争のたっきーです。今回の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. せどり

    解説記事|【トレファク せどり】素人がプロの指導を受けてトレファクで仕入れを教わ…
  2. お小遣い

    メルカリでの副業のメリット、デメリット
  3. せどり

    せどり初心者におすすめのアウトドア系狙い目ブランド5選
  4. せどり

    せどり初心者におすすめのおもちゃ系狙い目アイテム&ブランド5選
  5. せどり

    せどり初心者におすすめのベビー用品&狙い目ブランド3選
PAGE TOP